>  > 快感だけじゃなく、会話も

快感だけじゃなく、会話も

自分のお気に入りの女の子と言えば札幌のソープにいるJです。Jは自分にとって実は初のソープの相手でもあったんですよ。それまでヘルスは何回か利用した事があったんですけど、ソープはその時が初めてだったです。だから印象に残っているっていうのもあると思うんですけど、会話の主導権というか、会話もこちらに気を使ってくれて、なるべく無言の空間を作らないようにって配慮が見えて。そこからのプレイだから、一層Jの事に感情移入してしまって快感も素晴らしいものになりましたね。それ以来自分がソープ派になったんですから、Jには感謝していますよ。個人的にとっても印象に残っているのが、一つになっている時にこちらの背中にまで手を回してきて、まるで本当に恋人かのように接してくれた事ですかね。あれは個人的にかなりぐっとくるものがあって、気付いたら更に自分のモノが反り返っていたような気もしますが、それもやはり感情移入していたからでしょうね。

[ 2015-02-04 ]

カテゴリ: ソープ体験談